日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

亜細亜大学サブグランドでの練習

12月16日(日)          於:亜細亜大学グランド

 

亜細亜大学サブグランドを使って練習を行いました。
教え子の鈴木がマネージャーをやっている関係でグランドを取って
もらいましたが、鈴木は来年は4年生になりチーフマネージャーに
なる様です。亜細亜のチーフマネージャーなら就職先もかなりいい
企業に行けるのではないかと想像出来ます。
野球は選手としてやる事も大切ですが、裏方はそれ以上に大切で、
企業からも高い評価をされるものです。長い人生を考えた時、野球
の技術だけでなく、それ以上に人間性を磨いておく事は大切な事で
す。

 

練習は、グランドが霜で少しぬかっていたので、きれいな外野の芝
の上で行いました。内容は、
➀ダイヤモンドの短い距離でのボール回しを行い、投球に合わせてフ
ットワークを使い、素早い送球の練習。守備の基本です。
➁素手でゴロを止める練習。ゴロ捕る守備の基本は “正面に入って手
の平で止める” です。それを体で覚えてもらいたいと思います。
高いレベルの野球になった時、この意味が分かる時が来ると思います
が、その時気づいても遅いので、今理解してもらいたいと思います。
➁バント練習
➂ハーフバッティング。8m・10m・12m・14mと正面からの
山なりの緩い球を引き付けて遠くへ飛ばす練習をしました。
みんないい当たりをしましたが、球が遅いから、コントロールがいい
からだけではなく、速い球を打つ時グリップから打ちに行くのでヘッ
ドが出ず、ヘッドスピードが最高速になる前にインパクトを迎えるの
で、たまにいい当たりはしたとしても常にではなく、緩い球を打てば
ヘッドが自分の意思より早く出て来て、そのタイミングが一番いい所
だという事に気づいてもらいたいと思います。

 

昼食は亜細亜大学の選手の練習を見ながら摂りましたが、体の逞しさ、
キャッチボールの遠投力、コントロールの素晴らしさを見て、大学の
トップチームでやるには最低限何が必要なのかを感じてくれたかと思
います。そういう意味からも今日は有意義な練習が出来たと思います。

 

監督 佐藤

 

 

▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

6月30日(日)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドでの練習を行いました。
関東大会予選の前日練習ですし、この炎天下なので早めに上がりた
かったのですが、結局3時過ぎまで行ってしまいました。
緩い球を気持ち良く遠くへ飛ばしていましたが、実際試合になれば
いかにゴロを打ちランナーを進めるか、外野に犠牲フライを打てる
か、バントを決められるかがポイントになると思うので、いささか
不安はありますが、武蔵多摩に勝ち東村山中央ボーイズに全国大会
予選のリベンジを果たしたいと思います。

 

監督 佐藤

 

 

▲このページの先頭へ戻る

夏季全国大会支部予選 対八王子ボーイズ戦

5月27日(日)        於:東村山中央B.グランド

 

夏季全国大会予選1回戦 対八王子ボーイズ戦を行いました。
残念ながら力及ばず敗戦でした。八王子ボーイズのピッチャーが非常
に良かったですが、木村もそれ以上のナイスピッチングをしてくれま
した。
日野のヒットが6本に対し八王子は4本ですが、そのうちの2本が
2・3塁から大事な所でのタイムリーで、その差が結果に出た形です。

 

日 野 | 000 002 0 | 2
八王子 | 200 002 X | 4X
木村・小原ー佐藤(夢)
二塁打(佐藤(夢))

 

木村は5回をヒット4本に抑えましたが、そのうちの2本が大事な
所でのタイムリーで、それも打たれた2球だけが失投でした。
とはいえその前のランナーは、いづれも四死球で出したランナーで、
四死球さえ出さなければ結果は変わっていたかと思います。

 

攻撃も、5回の表に2塁打・ヒット・盗塁でノーアウト2・3塁か
ら、2者続けてセーフティースクイズが出来ず凡退。ここで追いつ
いておけば5回の裏の失点もなかったかと思われます。
最終回も1アウト満塁まで攻めましたが内野ゴロゲッツーで万事休す。
そんな簡単にタイムリーは出るものではありません、但しその前に
ノーアウト1・2塁からバントで送れなかったのが痛く、送れてさ
えいれば辻野のヒットがタイムリーになり追いつけていたかも知れ
ません。
大事な所での3つのバント失敗に対し、八王子は5回裏の得点前の
バントは2ストライクからのスリーバントを決めています。
このバントの成功失敗が勝敗を分けたと思います。

 

一発勝負ではそんな簡単にタイムリーは打てるものではありません。
サード前へのセーフティーバントが勝敗を左右すると言い続けて来
ましたが、それが現実になった形です。この現実を素直に受け止め
次に生かしてもらいたいと思います。
甲子園を狙えるチームに行けば、バットで結果を出す選手は山ほど
います。その選手に匹敵する実力があれば別ですが、そうでなけれ
ばその中でベンチ入りを果たし、その上のステージを狙うなら、バ
ント・進塁打などを完璧にこなせるオンリーワンの選手にならなけ
ればその先はありません。
その事に早く気づき、高校野球で終わるのではなく、その先を狙え
る選手を目指してもらいたいと思います。

 

監督 佐藤

 

 

▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

5月26日(土)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドでの練習を行いました。
明日が夏季全国大会支部予選1回戦ですので、明日の試合で起こる
であろうプレーを想定して、それに即した練習を行いました。
主力の何人かが体育祭で休みなのが気がかりです。

 

▲このページの先頭へ戻る

東京城南ボーイズとの練習試合

5月20日(日)        於:多摩川緑地広場硬式野球場

 

東京城南ボーイズとの練習試合を行いました。
以前からお願いしていましたが、昨日急きょ京葉ボーイズさんとの
練習試合が入ってしまった為、二日続きとなりピッチャーに無理さ
せられないので思う様な継投が出来ず、城南さんには申し訳ない試
合になってしまいました。

 

【第一試合】
日 野 | 010 330 2 | 9
城 南 | 103 120 0 | 7
木村・辻野・佐藤(龍)・小原ー佐藤(夢)
二塁打(木村・須崎)

 

取りつ取られつのゲームでしたが、最終回に2点取って突き放し勝
つ事が出来ました。
勝因は取れる所で確実にセーフティーバントで得点し、相手のミス
を誘うべく徹底してゴロを打ったのと、相手の投手に121球投げ
させた事と、2与四球にピッチャーが抑えた事だと思います。
但し、攻撃では7フライアウトを喫しているので、フライアウトを
0にしたらもっと得点出来ると思われます。

 

【第二試合】(1年生中心)
日 野 | 301 020 |  6
城 南 | 231 58× | 13
牧野・船頭ー青木
二塁打(古川2)

 

【第三試合】
城 南 | 300 869 | 26
日 野 | 406 310 | 14
須崎・川瀬ー佐藤(夢)
二塁打(辻野)

 

 

▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。