日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

学童体験練習会

12月9日(日)         於:日野高校

 

日野高校で学童の体験練習会を行いました。
午前と午後に分けて3チーム12人が来てくれましたが、
学童らしからぬパワフルなバッティングをする子がいて、
すぐにでも来てもらいたいと思いました。

 

体験練習会ですから、硬式を体験してもらう事が趣旨で
すが、練習前にチーム説明会を行い、日野ボーイズのチ
ームを持つ意味や、こうなって行きたいという願望など
も話しました。
10年間かかっても気持ちは伝わりませんが、結局おせ
っかいを焼くのがチーム運営だと割り切り、今までと変
わらず頑張って指導して行こうと思います。

 

今後の体験練習会
15日(土) 1部 9:00~12:00 
        2部 13:00~16:00 東光寺グランド

参加希望者は、監督 佐藤迄 (携帯)090-1855-6012
又は (メール)satti.bb@i.softbank.jp でご連絡下さい

 

 

 

 

▲このページの先頭へ戻る

昭島ボーイズとの練習試合

12月8日(土)          於:昭島くじら公園

 

昭島ボーイズとの練習試合を行いました。
夕方支部の忘年会がある為、試合は2時までとしたので
2試合のみ行いました。

 

第一試合
日 野 | 117 220 |13
昭 島 | 023 020 | 7
    中尾・綿貫・齋藤ー増島
    二塁打(齋藤)

 

先発中尾は、3イニングを投げ相変わらずストライクが
入らず、2・3回で6四死球を与え5失点、但しヒット
は3イニングで1安打しか打たれず、4三振を取ってい
ます。ストライクさえ入れば抑えられる事を証明してい
るので、少しでも早く気づいてくれる事を期待します。

 

攻撃は、相手が1年生中心という事もあり、6イニング
で10安打を放ち、相手のミスが多かったとはいえ13
得点しています。
2年生が二人という事で、1年生が中心になって試合経
験をたくさん踏んでいますし、教えているバッティング
理論も理解して来ている結果かと思います。

 

第二試合
昭 島 | 680 002 | 16
日 野 | 000 000 |  0
    増島・鈴木ー齋藤・増島

 

相手が2年生中心で協力打線とはいえ、2イニングで6
安打されるのはいいとして、4失策・6ワイルドピッチ
では試合になりません。
相手の練習にならないので、3回からは3年生の鈴木を
投げさせてもらい、試合を落ち着かせました。
難しい打球をさばく事は期待していません、正面のゴロ
や、送球を落球したりしていては、高校へ行ったらその
後何ヶ月も試合に出してもらえなくなります。
毎回言い続けている事ですが、キャッチボールの大切さ
を真剣に考えなければいけません。
しつけと指導は根比べですが、これだけ言い続けている
ので、高校へ行ったら必ず他のチームから来た選手より
アドバンテージを持ち、やってくれると信じています。

 

試合終了後は田口マネージャーと、現地で廣田代表と待
ち合わせて、西支部忘年会に出席して各チームとの親睦
を深めて来ました。

 

※体験練習会を下記の日程で実施しますので大勢の参加をお待ちし
ています。日野ボーイズは2年生が二人しかいませんので、学童だけでなく中途入部を希望する選手も大歓迎です。
※当日参加者にはグラブケースをプレゼントします。

           
12月9日(日) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
  15日(土) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 東光寺グランド

参加希望者は、監督 佐藤迄 (携帯)090-1855-6012
又は (メール)satti.bb@i.softbank.jp でご連絡下さい

 

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ戻る

日野高校での練習及び学童体験練習会

12月1日(土)          於:日野高校

 

日野高校グランドでの練習及び学童体験練習会を行いました。

 

広いグランドで思い切りバッティングをしましたが、ほとん
どの選手が腕の力で飛ばそうとするバッティングなので、飛
距離は出ません。
バッティングはトップからインパクトまでが大事なのですが、
インパクトを過ぎた後から力を入れて、遠くへ飛ばそうとす
るバッティングが体に染み込んでしまっていて、何度注意し
ても直りません。
学童の時に間違った指導を受けた弊害だと思いますが、罪な
事です。

 

神経系の成長は10歳を過ぎたら止まってしまうと言われて
います。成長しないという事はないかと思いますが、ゴール
デンエイジと言われる10歳前後の技術の吸収力は、中学生
になってからの比ではないと思います。

 

認知神経科学という言葉を知っていますか?
日本的に言えば、“昔取ったきねづか”の事です。若い頃に
修練した技術や腕前は、年を取っても衰えないという意味で
すが、野球に限らず小学生の時代の技術の習得は、そのまま
のスタイルで年齢を重ねて行く様です。
間違った身体の使い方を覚えてしまうと、身体能力があって
も、それを上手く生かす事が出来ません。
そこでする事は、リプリンティングと言って、脳が覚えた間
違った情報を一度リセットしてから、新しい正しい情報を覚
えさすという事をしなければいけませんが、中学生の指導を
している指導者は良く分かると思いますが、非常に時間もか
かる作業ですし、治せない確率の方が高いのではないでしょ
うか。
それなら小学生の時に余計な事は教えず、野球をやっていて
楽しいと感じさせる事だけでいいのではないでしょうか。
子供は何も教えなくても、自分で技術を切り開いて行くもの
です、それが出来ない子は野球においては高い技術が必要な
レベルになるとついていけないという事です。
野球以外のスポーツや文化に、必ずその資質を発揮するもの
があると思うので、それを探してやるべきです。

 

日野ボーイズの選手にはサンドバッグを叩かせ、トップから
インパクト迄がバッティングで、いかに速いヘッドスピード
で900gのバットを芯にぶつけるかという事を、身体に染
み込ませる事で、リプリンティングを計っています。
高校へ行ったら160cmの身長しかなくても、90mの飛
距離は出す選手に必ずなってくれる事は確信しています。

 

※体験練習会を下記の日程で実施しますので大勢の参加をお待ちし
ています。日野ボーイズは2年生が二人しかいませんので、学童だけでなく中途入部を希望する選手も大歓迎です。
※当日参加者にはグラブケースをプレゼントします。

           
12月9日(日) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
  15日(土) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 東光寺グランド

参加希望者は、監督 佐藤迄 (携帯)090-1855-6012
又は (メール)satti.bb@i.softbank.jp でご連絡下さい

 
 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ戻る

町田ボーイズグランドでの練習

11月25日(日)          町田ボーイズG.

 

町田ボーイズのグランドを使わせてもらい練習を行いました。
町田ボーイズは全国大会予選2回戦でしたが、日野ボーイズ
が練習しているという事は、すでに負けてしまっているとい
う事です。
来年は予選突破を目指して頑張りたいと思います。

 

※体験練習会を下記の日程で実施しますので大勢の参加をお待ちし
ています。日野ボーイズは2年生が二人しかいませんので、学童だけでなく中途入部を希望する選手も大歓迎です。
※当日参加者にはグラブケースをプレゼントします。

           
12月 1日(土)1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
   9日(日) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
  15日(土) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 東光寺グランド

参加希望者は、監督 佐藤迄 (携帯)090-1855-6012
又は (メール)satti.bb@i.softbank.jp でご連絡下さい

 

 

▲このページの先頭へ戻る

志村球友会との練習試合

11月24日(土)          於:志村球友会G.

 

二年生が二人だけのチームですので、二年生の中尾がしっかり
投げれないと、二年生相手の試合では試合にならなくなってし
まいます。
今日も1試合目・2試合目共に先発させましたが、1試合目は
1・2回に3失点しただけで無難にまとめましたが、2試合目
はストライクが入らず、試合を壊してしまいました。
コントロールが悪いピッチャーにコントロールをつけさすのは、
試合で使い続けるしかないと思っているので、相手チームには
迷惑をかけてしまいますが、これからも無理をお願いして使い
続けて行くつもりです。
自肩自体強いものを持っているので、来年の夏の全国大会予選
までには大化けする事を確信しています。

 

第一試合
志 村 | 210 000 0 | 3
日 野 | 000 010 0 | 1
    中尾・鈴木ー増島

 

第二試合
日 野 | 100 000 1 |  2
志 村 | 460 100 x | 11x
    中尾・鈴木・増島ー齋藤
    二塁打(森井)

 

※体験練習会を下記の日程で実施しますので大勢の参加をお待ちし
ています。日野ボーイズは2年生が二人しかいませんので、学童だけでなく中途入部を希望する選手も大歓迎です。
※当日参加者にはグラブケースをプレゼントします。

           
12月 1日(土)1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
   9日(日) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 日野高校グランド
  15日(土) 1部 9:00~12:00 
         2部 13:00~16:00 東光寺グランド

参加希望者は、監督 佐藤迄 (携帯)090-1855-6012
又は (メール)satti.bb@i.softbank.jp でご連絡下さい

 

 

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。