日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

都立高校での練習

7月9日(土)          於:都立高校

 

都立高校グランドでの練習を行いました。
いつも通り、遅い球を引き付けて強く打ち返す事と、打球の正面に
入ってゴロを捕る事、この2つの大事な事を心がけて暑い中練習を
繰り返しました。
バッティングの前に、ネット越しに正面から投げてロングティーを
行いますが、右打者なので左方向へ打ち返すバッティングと、ヒッ
ティングポイントを遅らせて右方向へ打ち返すバッティングをして
います。これを続けて来た事で、ふつうのフリーバッティングをし
た時に、インコースは左方向、アウトコースは右方向へ打ち返す事
が、意識をせずに出来つつあります。
アウトコースだからと引き付けて逆方向に打ち返す事は、特に遅い
球だと技術的に非常に難しい事です。これが出来つつあるという事
は、やっている練習が間違っていないという事を証明してくれてい
ると思います。ただ打っているだけだと金属バットの高校野球まで
で、その先に高い壁が立ちはだかると思いますが、その先まで通用
する野球を教えて行きたいと思います。

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年07月11日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

7月2日(土)          於:東光寺グランド

 

今日は森田が学校だったので、門一人でトリカゴバッティングのみ
の練習でした。
いつも近くから緩い球を引き付けて打つ練習を繰り返していますが、
たとえ投球が速くなっても、引き付けて打つ練習をしておけば、変
わらず打てるはずと言っていましたが、マシンの速い球を通常の距
離から打ってみて、それが正しい事を証明してくれました。
120kmの球だと振り遅れるとは思いますが、ヘッドスピードが
100kmあるので、100kmの球ならいつも打っていなくても
すぐに打てるのはあたりまえの事で、返って遅い球を引き付けて打
つ方が難しいかと思います。
但し、バッティングで一番大切な事は、自分の打つポイントまで引
き付けて、一気に打つ事です。
速い球に遅れまいと左肩を早めに開いてしまうバッティングをして
いたら、たまに打てたとしても変化球は打てないし、やればやる程
バッティングは悪くなってしまいます。
正しいバッティング、すなわち引き付けて打つ事こそ、基本の大切
差なのかも知れません。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年07月04日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

6月25日(土)          於:東光寺グランド

 

今日は東光寺Aグランドでの練習です。
強く打っても中々レフトの土手は越せませんが、あと1年もすると
軽々と越して行けるかなと期待しています。
私は用事があったので途中で上がり、後は森田コーチに任せました。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年06月27日
▲このページの先頭へ戻る

都立高校での練習

6月19日(日)          於:都立高校

 

都立高校での練習を行いました。
広いグランドでのフリーバッティングなので、余計強く打つ事が出来、
打球速度も、飛距離も日に日に進歩を感じます。
ゴロを捕る形や、セーフティーバントを、毎回の練習で基本を何度も
繰り返しているので、写真を見れば分かる通り、いい形でのバントが
出来る様になっています。
これからも、短い時間で集中した基本を大切にした練習をして行きた
いと思います。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年06月20日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

6月18日(土)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドでの練習を行いました。
フリーバッティングで、門の打球をヒジの内側に受けてしまいました。
近くから緩い球を投げてのバッティング練習ではありますが、投げた
後すぐにゲージに隠れたつもりでしたが、腕が遅れてしまった様で、
よけきれないというより打球が見えていませんでした。それ程強い打
球が打てる様になったという証拠で、痛いのですが半面嬉しかったで
す。
これからも、もっともっと強い打球が打てる様になってもらいたいと
思います。
バッティングの後は、ゴロの基本の捕り方を繰り返し、外野ノックを
沢山捕りました。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年06月20日
▲このページの先頭へ戻る

高速下公園での練習

6月11日(土)          於:高速下公園

 

雨でグランドが使えないので、高速下公園での練習を行いました。
いつもの様に、フラリと飛んでくる穴あきボールを、しっかりと
引き付けて打ち返す練習を繰り返しました。
実際に硬球は打ちませんが、バッティングの基本である体のふと
ころまでしっかりと引き付けて球を捉える、という動作を繰り返
す事で、バッティングの基礎が出来るので、必ず進歩はしていて、
実際に打った時にも必ず打てるはずです。
ボールが不規則に変化するので、目切りを早く打つのではなく、
インパクトで捉えるまでは信用しないというクセが付くので、非
常にいい練習です。
ただ打つだけではバッティングは進歩しません、頭で考え理にか
なった動作をする事が大切です。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年06月13日
▲このページの先頭へ戻る

都立高校での練習

5月29日(日)          於:都立高校

 

都立高校での練習を行いました。
今日もフリーバッティングは、日に日に進歩していて、強い打球を
遠くまで飛ばしていました。
守備練習は、外野からのバックホームの形を繰り返して、しっかり
身に付ける様にしました。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年05月30日
▲このページの先頭へ戻る

都立高校での練習

5月22日(日)          於:都立高校

 

都立高校での練習を行いました。
日大明誠に進学した森田の兄が、練習が休みとの事で一緒に練習を
行いました。
中学時代の森田からしたら、想像出来ない程上手くなっていてビッ
クリしました。
中学時代に基本をうるさく教えたのが良かったのか、高校での指導
がいいのか分かりませんが、まるで別人の様でした。
ボーイズの指導を20年やっていますが、これ程成長した選手を見
た事がありません。
自分がそうだった様に、中学時代普通の選手でも、継続する強い意
志があれば夢は必ず叶う、というのが日野ボーイズのポリシーです
が、それを地で行っている様で将来が楽しみです。
グランドが広いので、思い切りフリーバッティングを打ちましたが、
確実に力はついて来ています。今の時期基本をしっかりやっておけ
ば、たとえ実践の経験が無くても高校へ行って必ずブレーク出来る
と信じていますし、森田がそれを証明してくれている気がします。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年05月23日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

5月21日(土)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドで練習を行いました。
いつも通り基本の動作を繰り返しました。
雨が降って来てしまったので早めに上がりました。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年05月23日
▲このページの先頭へ戻る

都立高校での練習

5月15日(日)          於:都立高校

 

都立高校での練習を行いました。
広いグランドなので力いっぱい打つ事が出来ました。
バッティングはいつも通り、軸足に呼び込んで一気に爆発させる様
な打ち方。左の腰で球を捉えて、右の腰でインパクトの時に10cm
押し出す事を心がけます。
守備はゴロの基本の、正面に入って手の平で止める 事を心がけて
素手でのボール捕りからから始めて、簡単なゴロを確実に捕る練習
をして、その後はフライをたくさん捕りました。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年05月16日
▲このページの先頭へ戻る

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。