日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

体験練習会

1月23日(日)          於:東光寺グランド

 

体験練習会を行いました。
今日は若草の選手が来てくれて、硬式野球の素晴らしさを少しだけ
味わってもらいました。
今までは、私の野球の経歴や卒団生の進学先などを口頭で簡単に話
しただけでしたが、今回は年代ごとのキャリアや、進学は条件付き
かどうかなどを、しっかり文章にまとめプリントした物を渡して見
てもらいました。
併せて私の指導法や、資料をまとめたものも渡し、日野ボーイズで
指導を受ければどうなっていくかを、より分かり易く説明しました。
若草の選手達は、学童でしっかり指導を受けて来たようで、硬式野
球を始めてもすぐに試合で活躍出来る資質を感じました。
私が選手を見るポイントはヒジの使い方で、ヒジの使い方が上手く、
足が少しだけ速ければ、立派な選手に育て上げ高校へ送り込む自信
はあります。
今日来てくれた選手も、十分それをクリアーしているので、入団し
てくれる事を期待したいと思います。
次回の体験会は30日(日)で、すでに参加の連絡も頂いています。

 

監督 佐藤

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年01月24日
▲このページの先頭へ戻る

体験練習会

1月8日(土)          於:東光寺グランド

 

今年初めての体験練習会を行いました。
昨年11月に私がケガの為入院してしまっていたので、体験会を出来
ないでいましたが、これから3月一杯までは少しでも多くの選手に、
体験練習会に参加してもらいたいと思います。

 

今日は川口ジュニアーズの選手6名が参加してくれました。
OBの森田・吉川・杉山も参加してくれ、後輩たちに熱い指導をして
くれました。
体験練習では、日野ボーイズではどんな指導をし、その結果高校進学
はどうなる、その先にある就職までのビジョンを描き、今何をして行
くべきかを考えて選手と接していく事を話しました。
具体的には、キャッチボール、トスバッティングの正しい基本を詳し
く説明し、時間をかけ実践してもらいました。

 

私の野球理論は、キャッチボールとトスバッティングを基本に忠実に
真剣にやり続ければ、それだけでも試合で結果を出せるという考えで
す。
基本という言葉は簡単に使われますが、基本こそが上手くなる為の全
てで、これが間違っていたら何も進歩はありません。
最新の運動生理学と、しっかりとした根拠の裏付けを持った基本を選
手に伝えて行く事が、指導者としての務めだと思っています。
詳しい基本の説明は、体験会で説明させて頂きます。

 

その後はフリーバッティングを、どのチームの体験会よりたくさん打
ってもらい、軟式と違う硬式ボールを打った時の感覚・感動を味わっ
てもらいました。少しやっただけでは味わえるものではありませんが、
硬式野球を続けられるのも、その感動があるからこそと知ってもらい
たいと思っています。
その後は二組に分かれて試合形式のシートバッティングをしました。
コーチに打ちやすい球を投げてもらい、それを打ちましたが、やはり
野球は試合をするのが楽しいという事を、改めて味わってもらいまし
た。
日野ボーイズでは、練習試合をたくさん行い、年間100試合する事
があります。試合をやらなければ分からない事が沢山あるのと、高校
野球を始めたら私がそうだった様に、試合に出れる事は極端に少なく
なります。だから中学時代には少人数のチームでたくさん試合に出て
おくという事が、将来高校野球で活躍する為の絶対条件になります。

 

今日の体験会で保護者の方も、日野ボーイズは、日野ボーイズかそれ
以外の硬式野球チームと分類されるくらい、人を集めて強いチームを
作ろうとする一般的なチームではなく、野球が好きで上手くなりたい
というあまり上手くない子が少人数集まって、強いチームを倒してい
く為の戦術を磨き、その事が将来社会で活躍出来る人材を育てて行く
事につながっていくチームだという事を理解してもらえたかと思いま
す。
次回の体験会は、22日(土)・23日(日)になります。
参加をお待ちしております。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年01月09日
▲このページの先頭へ戻る

練習を長くやれば野球が上手くなりますか?part1

1月2日(日)

 

練習を長くやれば野球が上手くなりますか?
答えはNOです。勿論反復練習や正しい捕球練習を数多く繰り返す
事は大切な事です。しかし練習時間を長くやれば、それに比例して
野球技術がアップするという考えは大きな勘違いです。
野球は他のスポーツに比べて休める時間が多いスポーツです。
試合で一度も打球が飛んで来る事がなく、打席でもすべて三振した
ら、守備への往復のランニングと何回か振ったスイングしか運動を
しなかったという事になります。
攻撃時はベンチでゆっくり休めますし、こんな楽なスポーツはあり
ません。
サッカーやラグビーは常に走り回るので、絶対的な体力がなければ
一流選手とは言えません。三浦知良の様に50歳を過ぎたサッカー
選手はいますが彼は別格で、40歳を過ぎて一線で活躍出来ている
のは、中村と遠藤くらいです。
ラグビーではまずいないでしょう。それに比べて野球選手はイチロー
は引退してしまいましたが、40歳を過ぎても一流選手でしたし、
NPBを見てもたくさん一線で活躍出来ている選手がいます。
長い練習が良くないと言っているのは、長い練習をすればそれなり
のペース配分を考えてしまい、特に楽の出来る野球では全力ではな
く、7~8分の力でプレーしてしまうからです。
一昨年末智辯和歌山を指導したイチローが発した言葉は、「練習時
間が長すぎる、長いとペース配分を考えてしまい全力プレーが出来
ない、短い時間で集中して全力でプレーをしなければいけない」と
言っていました。私の考えが間違っていないと安心させられました。
それならなぜ長い練習をしてしまうか?それは部員数が多いからで
しょう。智辯和歌山は学年10名で30名体制ですが、テレビの映
像を見る限りでも多く感じました。しかし他の強豪校は100名く
らいいるのは当たり前です。高校野球はまだ甲子園という人生の大
きな目標があるのでいいとして、中学の硬式野球で50名以上いる
のは如何なものでしょう。
選手が多く集まれば、それだけ上手い選手がいる可能性も高くなり
ます、そして上手い選手が集まればチームが試合で勝つ可能性は高
くなるという図式が出来上がります。
話しがそれてしまいましたが、人数が多くなれば長く練習をやらざ
るを得なくなります。それはフリーバッティングを一人5分2回打
つとしましょう、50人が2ヶ所で全員打ったとすると、4時間半
近くかかり、ボールを拾ったり考えると5時間近くかかってしまう
計算になります。フリーバッティングだけでそんなにかかったら他
の練習が出来なくなるので、打つのはベンチ入りメンバーだけに絞
るというのが現状でしょう。
大きな目標のある高校野球はいいとして、中学野球はまだ部員全員
が同じ練習をして、全員にしっかりとした指導をしてやる事が大事
なのではないでしょうか。それだけでなくもっと大切な事は、高校
進学を第一に考え、上手くない子もそれなりに実力を付けさせ、少
しでも希望に近い高校に送り出してやるべきでしょう。
次回もこの続きを書きたいと思います。
8日(土)は午後から体験練習がありますので是非参加下さい。

 

監督 佐藤

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年01月02日
▲このページの先頭へ戻る

体験練習参加をお待ちしています

1月1日(土)

 

日野ボーイズは1からチームを作り直し、他のチームとは違った
チームを作るべく、選手勧誘をして行きたいと思っています。
その為に私の野球観を毎日発信し、それに賛同出来る父子鷹の親
子が集まってくれる事を期待します。

 

監督 佐藤

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2022年01月01日
▲このページの先頭へ戻る

一年生大会 対府中ボーイズ戦

10月31日(日)          於:町田ボーイズグランド

 

一年生大会 対府中ボーイズ戦を行いました。
結果は6-8で辛くも勝つ事が出来ました。勝因は杉山の好投と
先取点を取った事かと思います。
試合前のノックを見た限りでは、敗戦は仕方ないかなと思いまし
た。それ程府中の守備は上手く、スローイングもしっかりしてい
ました。一年生にしたらかなりハイレベルのチームに感じました。
杉山は、普通に投げればそんなに打たれる事はありませんが、バ
ックが足を引っ張らないかが心配でしたが、それなりに守ってく
れました。何より初回にツーアウトから杉山がヒットで出て5番
が右中間を破り先取点。これが大きかったと思います、府中は予
想しない展開に慌ててしまったかと思いました。その後も押せ押
せで行きましたが、杉山が球数制限で降板したあとのピッチャー
がストライクが入らず、フォアボール連発で追いつかれてしまう
展開でしたが、待てばいいのに打ってくれて凡打してくれたのが
大きかったかと思います。それも先取点を取ったのが影響したか
と思います。
杉山は自分の力を十分に出したと思います。吉川もしっかりと守
れました。小林もバスターも盗塁も練習通りに出来ました。森田
は出る機会がありませんでしたが、しっかりコーチャーを務めて
くれました。
試合を重ねるたびに成長を感じます。次は3日(水)の練習試合
頑張りましょう。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年11月01日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

10月30日(土)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドでの練習を行いました。
今日は、体験練習に一人参加してくれて一緒に練習しました。
とてもやる気満々で、バッティングではバントもバットコントロ
ールも良く、守備でも投げ方がいいので、すぐに慣れて上手くな
っていくと思います。
体が比較的小柄なので、体が出来た時にライバルにアドバンテー
ジを取れる様、中学時代にしっかりと基本を身に付けたらいいか
と思います。
一つ気になったのは、ゴロを捕りに行く時に左脚を引いた形から
アプローチする所です。小学校の指導者に教わったのかと思いま
すが、他の子もそういうアプローチをする子をよく見かけます。
ゴロを捕るには、とにかく正面に入って手の平で止めるという事
を徹底的に叩きこむ事が必要で、それさえ出来れば野球を続けて
行けば自然と上手くなるものです。
体も大きく、技術もある子が集まればチームは強くなりますが、
日野ボーイズはそれを望んでいません。まずはやる気があって高
い目標を持った子が集まってくれる事を望んでいます。そしてそ
ういう普通の子を指導し、甲子園に近づけ、その先の野球で勝負
出来る選手を育てる事が日野ボーイズの目標です。
体験練習の季節になりましたが、学童の保護者の皆様、息子さん
を連れて体験練習に参加し、日野ボーイズの考え方をぜひとも聞
いて下さい。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年10月31日
▲このページの先頭へ戻る

都立高校での練習

10月24日(日)          於:都立高校

 

都立高校での練習を行いました。
天気も良くグランドコンディションも最高の中、気持ち良く練習が
出来ました。
今日はバスターヒッティングの練習をしましたが、目的意識がしっ
かりしてないので、中途半端な練習になってしまった気がします。
バスターをする場合、大まかに3つの種類があると思います。
1.100%送りバントの場面で、バントシフトを引いて前進して
来た野手の間を抜く目的のバスター。
2.これはぜひやって欲しいのですが、バントを2回失敗してツー
ストライク後に、ボテボテのゴロを打つバスター。
プロ野球などを見ていても、バントを失敗してツーストライク
になると、スリーバントをさせるか、強振させるかのどちらか
です。ランナーを進める確率は非情に低く、それなら芯を外す
バントの練習をしているのだから、芯を外すバスターの練習を
すればランナーを進める確率は断然高くなると思います。
プロ野球で初回からノーアウトランナー塁で送りバントなんて
入場券を返せと言いたいです。もっとバントやバスターを使っ
たプロの技を見せて、ランナーを進めてもらいたいものです。
3.これは高校野球などではよくあるのですが、投手の球が速すぎ
て普通に打っては打てないと判断した特、バスターで投球ライ
ンにバットを引いてコンパクトに打ち返すバスター。
他にもあるかと思いますが、大まかにはこの3種類だと思います。
その目的に応じたバスターをやらなければ、いい結果は出ません。
バントの構えから、普通のバッティングと同じトップの位置まで
バットを引いて打つなら、普通に打った方が結果を残す確率は高
いかと思います。どちらにしろバスターは必ずゴロを打つ事に徹
しなければ無意味なものになってしまいます。

 

その後は内外野に分かれての守備練習、シートノックで終わりま
した。
体験練習の参加をお待ちしています。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年10月25日
▲このページの先頭へ戻る

MFB専用球場での練習

10月23日(土)          於:MFB専用球場

 

MFB専用球場での練習を行いました。

 

監督 佐藤

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年10月24日
▲このページの先頭へ戻る

雨の為自主トレ

10月17日(日)          於:自主トレ

 

MFB専用球場での練習予定でしたが、雨が強まったので
各自自主トレになりました。

 

監督 佐藤

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年10月18日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習

10月16日(土)          於:東光寺グランド

 

東光寺グランドでの練習を行いました。
いつも通り、アップ・キャッチボール・トスバッティングとたっぷり
時間をかけて行い、シートノック・ランナーを付けての試合ノック・
フリーバッティングを行いました。
今日は体験練習に学童の選手が1名参加しました。今後も大会が終わ
った6年生、まだ大会があっても時間が取れる6年生、体験練習参加
をお待ちしています。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2021年10月17日
▲このページの先頭へ戻る

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。