日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

横田サムライとの合同練習

10月14日(日)            於:横田基地内フィールド

 

横田サムライとの練習試合の予定でしたが、雨の為中止になり、午後から
横田基地内のフィールドで横田サムライと合同練習を行いました。
基地内はアメリカそのもので、アメリカ人の選手と合同練習をして、片言
の言葉とボディーランゲージでコミュニケーションを取る事で、グローバ
ルな考えになって行ければ野球にも必ず生きてくると思います。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月15日
▲このページの先頭へ戻る

東光寺グランドでの練習及びミーティング

10月13日(土)            於:東光寺グランド及び生活保健センター

 

東光寺グランドでの練習及び生活保健センターでのミーティングを
行いました。
学校公開で全員集まれなかった事もあり、連携プレーなどはせずフ
リーバッティングと内野ノックのみを行いました。
高校を出たばかりの増島コーチに投げてもらっているので、コント
ロールのいい打ちやすい球を投げてくれるので、バッティングの技
術も確実について来ています。一年生も岡村コーチから個別に指導
を受け、少しづつバッティングのコツが分かりつつあると思います。
内野ノックは、簡単なゴロを繰り返し捕球し、岡村コーチからアド
バイスを受けながら2時間近く行いました。
素早く動いて正面に入って確実に捕る、という事を体で覚えてもら
いたいと思います。

 

午後からは生活保健センターに移動してミーティングを行いました。
先週の練習試合の反省、高校野球を見据えてどういう選手になって
行くべきか、来週の審判講習会の手伝い方法などを話しました。
その後はビデオを見ての勉強です。西武浅村が今年なぜブレイクし
たかを紹介したビデオで、シーズン途中でバッティングフォームを
変えましたが、dena宮崎のフォームを真似、いかに腕に力を入
れないかに注意して打つ事で飛距離も伸び、チャンスでの打ち損じ
も減り打点王を取れた事を紹介しています。
もう一本は、報徳学園小園がアジア大会で大事な韓国戦に3エラー
をして敗戦した試合を見た元横浜高校監督渡辺氏が、小園を呼び指
導したビデオで、甲子園で活躍した事で勘違いしてしまい基本を忘
れている、とにかく正面に入ってゴロを捕る、イレギュラーしても
正面に入っていれば体で止められるという事を強く指導していまし
た。実績を残した名監督も基本の大切さを訴えている事を理解して
もらいたいと思います。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月15日
▲このページの先頭へ戻る

荒川ボーイズとの練習試合

10月8日(月)            於:荒川扇河川敷野球場

 

2年生がいないので1・3年生でチームを組み、相手の実力に合わ
せてピッチャーを投げさせ、野手もフルに打たすかバスターだけに
するか変えますが、今日は荒川も3年生が出ているのでフルに打た
せ、ピッチャーもしっかり投げさせたのに1試合目は落としてしま
いました。

 

【第一試合】
日 野 | 002 020 0 | 4
荒 川 | 000 101 3×| 5×
川瀬ー佐藤(夢)
二塁打(辻野)

 

折角いい試合展開で行ったのに、最終回の詰めが甘く逆転サヨナラ
を喫しました。
かつて江夏の21球で、マウンドに駆け寄った衣笠は江夏に向かっ
て中途半端なゴロだけは打たすなと言い、もしエラーしてサヨナラ
負けでも喫したらそのエラーをした選手は一生悔やみ続けるからと
言ったそうです。
たかが練習試合ですが、こういう場面では絶対に勝つという強い気
持ちで臨まないと、将来同じ過ちを犯してしまうものです。
もしこの試合が甲子園のかかった決勝戦だったら、エラーをした下
級生は衣笠の心配した通りになってしまいます。
練習や練習試合こそパーフェクトを目指し、強い気持ちで真剣に取
り組んでもらいたいと思います。

 

【第二試合】
荒 川 | 000 000 4 |  4
日 野 | 126 201 × | 12×
青木・渡邉ー佐藤(夢)
本塁打(辻野) 二塁打(木村)

 

一年生二人のリレーで、最終回の4失点のみに抑えてしまいました。
2人で7与四球があったとはいえ、続けて四球を出した訳ではなく、
丁寧にストライクを投げて相手の打ち損じを待つという、理想的な
投球をし、ピッチャーはストライクさえ投げておけばどうにかなる
という事を証明した様なピッチングでした。
又、一昨日の練習が生きたか、一年生二人で5犠打を全て決めてく
れました。
一年生は素直な子が多く、教えた事を素直に聞き理解して、それを
試合で実践するのでいい結果を出せるのかと思います。
先日のミーティングで、諸悪の根源は頑固にあると伝えましたが、
一年生を見ていると、つくづくその言葉は間違ってないなと感じ
ました。
この先も練習試合をたくさん組んでいく予定ですので、たくさん
経験し、たくさん失敗して、たくさん覚えて行ってもらいたいと
思います。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月09日
▲このページの先頭へ戻る

秋季支部大会 対都市大ボーイズ戦

10月7日(日)            於:関東村府中ボーイズG.

 

秋季支部大会 対都市大ボーイズ戦を、武蔵多摩ボーイズとの連合
チームで戦いました。
日野の選手は一年生5名という事もあり、先発メンバーは一人しか
いないので、もっと自分のチームで試合の経験を積ませてあげたい
というのが本音です。
結果は残念ながら4-3で惜敗でしたが、試合運びによっては十分
勝てる試合だったので残念でした。

 

都 市 大   | 201 001 0 | 4
武蔵多摩・日野 | 300 000 0 | 3

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月09日
▲このページの先頭へ戻る

室内練習場での練習

10月6日(土)            於:室内練習場

 

学校公開等で休みが多かったですが、室内練習場で練習を行いました。
高校へ行ってベンチ入りする為には、バントバスターなど進塁打は必
要不可欠です。特に打った投げた走ったで人より劣る選手は余計必要
で、それさえ出来れば人に勝つ事も出来るので、オンリーワンを目指
すべきです。
今日はバント・バスターのコツを今一度指導し、時間一杯練習させま
した。
きっと明日の練習試合で結果は出してくれるはずです。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月09日
▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。