日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

東京経済大学グランドにて練習

12月17日(日)         於:東京経済大学グランド

 

東京経済大学のグランドで練習を行いました。

 

人工芝で本格的な広さのあるグランドですので、とにかくどこまで
飛ぶか目一杯強くフリーバッティングをたくさん打たせました。
フェンス迄飛ばす選手もいれば、いつもは力のない打球しか飛ばせ
なかった選手もいつの間にか成長していて思った以上に飛距離を出
していたりで、この何か月かの成長は目を見張るものがあります。

 

その後はケースバッティングをしました。
新チームは打力があり、そのまま打たせてもそこそこ点を取れると
は思いますが、もし手も足も出ない様な好投手に当たってしまった
ら、トーナメントはそれで終わりです。そんな時でも相手投手をセ
ーフティーバントからのエバースや、バスターヒッティングなどで
崩す事の練習をしておかなければいけません。
ヘッドスピード130km超えの4番打者にもこういった小技を教
え込みます。そうする事でその先のステージで必ずアドバンテージ
を得る時が来るからです。
バスターエンドラン、セーフティースクイズを繰り返し練習させま
した。

 

守備練習は、いつもは練習出来ない左中間右中間を抜けた打球に対
する、内外野の連携プレーを何度も繰り返しました。
特に左中間を抜かれた場合のセカンドのトレーラー、右中間を抜か
れた場合のショートのトレーラの大切さをしっかり教えました。
左中間右中間を抜かれた場合は、サードでアウトにする事よりカッ
トへの送球がそれても、絶対にホームに行かせないという事をまず
頭に入れて連携プレーをするという事を、何度も繰り返す事によっ
て覚えてもらう事に主眼を置きました。
最後にシートノックで上がりましたが、短い時間を集中していい練
習が出来ました。
常に言い続けている事は、練習の一球をおろそかにするなという事
です。今日もキャッチボールの一球一球に注意を払い、気を抜いた
プレーをする者には怒鳴り続けました。
練習の大切さを少しでも早く身をもって感じてくれる事を願うばか
りです。

 

監督 佐藤

 

 

▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。