日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

武蔵多摩ボーイズとの練習試合

12月3日(土)            於:関戸グランド

 

テーマは「打ち勝つ」でした。
ですがOP戦、二試合を行って二連敗の結果でした。
テーマは全く機能せず、凡打とミスの嵐です。秋季大会に勝った多

摩ボーイズさん相手ですが、実際の実力は紙一重という事がはっき

りしたと思います。
遅刻者二名。私が重視する、試合の入り方もグダグダ。相手よりも

早くアップを始めたはずなのに、相手がノックを初めてもまだ、キ

ャッチボールをやっている始末。当然アップ不足の先発奥田はフォ

アボール連発で初回に2失点。
裏の攻撃では、フォアボールで出塁した、鈴木と相馬が牽制死。
リリーフした鈴木も流れを止める事が出来ずに続けて失点。試合は

そのまま完封負けでした。

打てないチームのテーマを打撃にしているので、この試合展開は想

定内ですが、遅刻、アップ不足、走塁でのボーンヘッド、ベンチの

盛り上がり等、どう考えても試合への準備が足りません。
1試合目終了後、その不甲斐なさに久々の雷を落としました。相手

にも失礼過ぎます。
野球が大好きであれば、下手でも良いのです。OP戦で負けても、

何か得るものがあれば問題ありませんが、この試合においては得る

ものは何もありません。
選手主導のチームを目指してはいますが、引き締める所はしっかり

と引き締めます。
いつも優しく楽しい監督の変貌ぶりに選手達は、直立不動で動けま

せんでした。

そして、2試合目、顏付きの変わった選手達ですが、初回チャンス

を作るが、ここでも走塁ミスがあり得点ならず。
2回は、蘇武が長打で出塁したあと、細かい野球で2点を先取しま

した。その後先発の田澤がいつも通りの制球難。バックも足を引っ

張る形で敗戦でした。
それでも、田澤は以前よりも良くはなっています。この冬にトレー

ニングを実施し春までには仕上がればと思いますし、本人も自覚し

ているのを確認しました。

今日の教訓は、テーマを理解し、それを実行する為に個々が何をす

るか考える事だと思います。
有言実行です。今は結果より過程を大事にしてあげたいと思います。

今日のボロボロの試合を、体験練習の一貫で学童の選手とお父さん

が見に来ていました。
途中でお帰りになられましたが、良い所が全く無くチグハグした所

をよく見て頂いたと思います。
日野ボーイズは、まだまだの選手が多いです。気を抜けば今日のよ

うにすぐにグダグダになってしまいます。
メンタル的にも体力的にも未熟な部分を思い知り、明日からの練習

やトレーニングを必死に行うでしょう。そんな所も是非見て頂けた

らと思います。
手を変え品を変え、奮闘している日野ボーイズです。

                 監督 三鴨

 
3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a91

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a92

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a93

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a94

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a95

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a96

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a97

3%e6%ad%a6%e8%94%b5%e5%a4%9a%e6%91%a98

▲このページの先頭へ戻る

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。