日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

東光寺G.での練習及び対武蔵多摩B.練習試合

10月5日(土)          於:東光寺グランド・関戸グランド

 

午前中東光寺グランドで練習をしてから、午後は関戸グランドで
武蔵多摩ボーイズと練習試合を行いました。
午前中の練習は、キャッチボール・トスバッティングを一球ごと
大切にしっかりさせました。
その後、バントとバスターヒッティング、正面で捕る事だけに注
意した内野ノックをして終わりました。

 

練習試合は2試合行いましたが、2試合とも敗戦でした。
練習試合の目的は勝つ事ではなく、個人の実力を伸ばす事、個人
及びチームで何が劣っているかを知る事が第一の目的で、それを
知った上で、チームとしてどんなゲームプランを立てて勝負して
いくかを考えて行く事かと思います。
ですからミスや失敗のない練習試合は得る物がないので、積極的
なプレーを心がけ、たくさん失敗していく事が大切かと思います。

 

【第一試合】
武蔵多摩 | 102 050 0 | 8
日  野 | 000 000 0 | 0
成川・山崎ー山崎・町田
成川はそんなに悪くはなかったと思います。敗因は相手はヒット
7本、日野は6本打っていますが、スコアリングポジションにい
る時に打っているかの差と、4失策してそれがピンチを広げタイ
ムリーという負の連鎖が続いてしまった所にあるかと思います。
4回の攻撃で1アウト満塁にしながら、ゲッツーでチャンスをつ
ぶしてしまいましたが、あそこで手を打っていれば流れは変わっ
たかと思うので、ベンチの責任も大きかったかと思います。

 

【第二試合】
日  野 | 201 000 | 3
武蔵多摩 | 010 012 | 4
多田・森田ー山崎
二塁打(山崎)
初回の3連打での2得点は素晴らしい攻撃だったと思います。
4番の山崎の前に、スコアリングポジションでランナーを出す事
の大きさを改めて感じた展開だったかと思います。
6回に連打で2失点してしまった事は仕方ないとして、先頭打者
を四球で出してしまった事が、大きな敗因かと思います。

 

いずれにしろ、練習試合の失敗を真摯に受け止め、それを修正し
て行く為の練習を、しっかりとして行ってもらいたいと思います。

 

総監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2019年10月07日
▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。