日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

荒川ボーイズとの練習試合

10月8日(月)            於:荒川扇河川敷野球場

 

2年生がいないので1・3年生でチームを組み、相手の実力に合わ
せてピッチャーを投げさせ、野手もフルに打たすかバスターだけに
するか変えますが、今日は荒川も3年生が出ているのでフルに打た
せ、ピッチャーもしっかり投げさせたのに1試合目は落としてしま
いました。

 

【第一試合】
日 野 | 002 020 0 | 4
荒 川 | 000 101 3×| 5×
川瀬ー佐藤(夢)
二塁打(辻野)

 

折角いい試合展開で行ったのに、最終回の詰めが甘く逆転サヨナラ
を喫しました。
かつて江夏の21球で、マウンドに駆け寄った衣笠は江夏に向かっ
て中途半端なゴロだけは打たすなと言い、もしエラーしてサヨナラ
負けでも喫したらそのエラーをした選手は一生悔やみ続けるからと
言ったそうです。
たかが練習試合ですが、こういう場面では絶対に勝つという強い気
持ちで臨まないと、将来同じ過ちを犯してしまうものです。
もしこの試合が甲子園のかかった決勝戦だったら、エラーをした下
級生は衣笠の心配した通りになってしまいます。
練習や練習試合こそパーフェクトを目指し、強い気持ちで真剣に取
り組んでもらいたいと思います。

 

【第二試合】
荒 川 | 000 000 4 |  4
日 野 | 126 201 × | 12×
青木・渡邉ー佐藤(夢)
本塁打(辻野) 二塁打(木村)

 

一年生二人のリレーで、最終回の4失点のみに抑えてしまいました。
2人で7与四球があったとはいえ、続けて四球を出した訳ではなく、
丁寧にストライクを投げて相手の打ち損じを待つという、理想的な
投球をし、ピッチャーはストライクさえ投げておけばどうにかなる
という事を証明した様なピッチングでした。
又、一昨日の練習が生きたか、一年生二人で5犠打を全て決めてく
れました。
一年生は素直な子が多く、教えた事を素直に聞き理解して、それを
試合で実践するのでいい結果を出せるのかと思います。
先日のミーティングで、諸悪の根源は頑固にあると伝えましたが、
一年生を見ていると、つくづくその言葉は間違ってないなと感じ
ました。
この先も練習試合をたくさん組んでいく予定ですので、たくさん
経験し、たくさん失敗して、たくさん覚えて行ってもらいたいと
思います。

 

監督 佐藤

 

 

  • カテゴリ:未分類
  • 更新日:2018年10月09日
▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。