日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

生活保健センターでのミーティング・練習

4月15日(日)       於:生活保健センター・高速下公園

 

関東ボーイズ1回戦 対流山ボーイズ戦が雨で中止になった為、生活
保健センターでのミーティングと、高速下公園での練習を行いました。

 

日野ボーイズでは、雨が降ってグランドが使えない時などは必ずミー
ティングでをして、頭で野球を考える事を意識付けしています。
なぜなら、日野ボーイズの活動目的は、高校野球で都大会ベスト8に
なるチームでレギュラーになる事ではなく、最低大学野球以上での野
球をする事を目的としているからです。
高校野球でレギュラーポジションを取って満足し、高校野球を終えた
ら野球を辞めて行くなら、日野ボーイズの活動をして行く意味があり
ません。高校野球より上のステージの野球をやって初めて本当の野球
の楽しさ、素晴らしさが分かるはずです。
高校野球の為のチームなら、他の殆どのチームがそうだと思いますが、
もっといいチームがたくさんあると思います。
とはいえ、OBで大学野球以上迄野球を続けた者は数人で、95%以
上は高校野球で野球を終えています。
野球の実力が低い事が原因だと思いますが、だからこそ上のステージ
で野球を続けられるノウハウを日野ボーイズでは教えているつもりで
す。16年経っても理解してもらえないのが現状というのが寂しい限
りですが、選手というより保護者の意識の問題が大きいのかなと思っ
ています。
トップページにも書いてある通り、私自身が中学時代大した選手でな
く、それでも大学野球まではやりたいと強く思いました。
その為にはオンリーワンの選手を目指し、人と違ったアプローチ方法
で努力しました。その結果地位をつかめたという事実を基に、力のな
い選手でも必ず夢は叶う事を教える為に作ったチームなので、私を信
じもっと上のステージの野球で活躍する事を目指してもらいたいと思
います。選手の可能性は無限大なのだから。

 

今日のミーティングでは、TVのスポーツ番組を録画した物を3本見
ました。
1本目は巨人菅野の野球観を語った番組で、感じる力が大切な事、日
頃の目配り・気配りが野球に生きる事、後輩に教える事で自分もやら
なければ行けないという気持ちになる事、自分を客観視する事、簡単
には褒めない事などが語られていました。
2本目は、大谷翔平を取り上げた番組で、同じ様に感じる力の大切さ、
人の真似をすることの大切さが語られ、肩甲骨の柔らかさはゴルフの
石川遼がテレビでやっているのを見て出来る様になった事、二刀流を
プロでもやろうと決心出来たのは、スティーブジョブスがテレビで語
っていた、誰にも出来ない事を自分が出来たら楽しいはず というの
を見たからなどが語られていました。
3本目は、ソフトバンク工藤監督の番組で、情報共有の大切さを語り
全てのコーチと誰が今どうなっているのかが、全て分かる様な体制を
敷いている事、自分の部屋に6つのテレビを置き、12球団6試合す
べての試合の録画を見ながら、戦力分析していることなど、ソフトバ
ンクがただ戦力が厚いというだけでなく、勝つには理由があるという
事が分かる番組を見せました。
これらを見て、勝つ為には、自分の地位をつかむ為には、人よりたく
さん感じ、勉強して行かなければ行けないという事を分ってもらえる
事を願います。
選手は、リッキーヘンダーソンや福本豊の名前すら知りません。
ベーブルースは知っていてもハンクアーロンは知りません。
選手は各ジャンルの世界記録や日本記録の保持者くらいは知っておく
べきです。その為にも野球は、打った投げたの表の技術以上に、野球
を考える事、勉強する事の大切さを知ってもらいたいと思います。
野球を考える事、勉強する事の大切さを知れば、おのずと技術は向上
していくはずです。その為にもミーティングはたくさんやっていきた
いと思います。

 

監督 佐藤

 

≪ミーティング≫


≪練習≫

 

▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。