日野ボーイズ 公式サイト ~中学生の硬式野球チーム~

白子合宿 2日目

1月7日(日)

 

白子合宿の朝は、6時半に宿舎前集合してすぐ近くの海岸まで散歩し、
日の出を見る事がルーティンになっています。
この白子合宿も早10年以上続いていますが、冬という事もあり水平
線は温度差から雲が発生し、日の出をスッキリ見られた事はあまり記
憶にありません。
しかし今年は多少雲があったとはいえ、すんなりスッキリ日の出を見
る事が出来ました。今までで一番きれいな日の出を見る事が出来まし
た。
思い返せばチーム結成当初は新日鉄君津の施設を利用させてもらい合
宿を行っていましたが、一緒にチームを立ち上げた元プロ野球選手の
古賀さんもチームを離れた事もあり、気分を変えて修善寺で新たに合
宿をする予定でした。ところが合宿1週間程前に雪が降り修善寺合宿
は中止せざるを得なくなりました。急きょ知人の紹介で今の白子グリ
ーンパレスを紹介してもらい今日まで続いていますが、その初日に雪
が降り積もってしまいました。白子に雪が積もるのは何十年ぶりだと
宿舎の人も驚いていましたが、これが吉兆になりました。
チーム結成2年目にはすでに春の全国大会には出場しましたが、その
後日野の学童を集めチーム作りをした関係で、チーム力は落ち低迷し
ていました。ところがこの雪の白さは白星だ、縁起がいいと川村コー
チが言いました。それを信じ夏の予選に臨むとあれよあれよと勝ち進
み、2度目の全国大会出場を果たす事が出来ました。
今年のチームはいい選手が集まり、必ず全国大会出場を果たすつもり
でいますが、11年前に感じたあの神風や吉兆を今回の日の出で感じ
る事が出来ました。目に見えない世の中の不思議な力を信じ、全国大
会出場を目指し頑張って行きたいと思います。

 

練習内容は、まずはグランド2km手前で降ろしグランド迄ランニン
グをしてから練習を始めます。
午前中は昨日と同じ様にキャッチボール・ボール回し・トスバッティ
ングと基本練習を、時間をかけ一球一球丁寧に行い、午後は1か所バ
ッティングとシートノックを時間をかけて行いました。
1か所バッティングでは3年生で参加させた田澤に、ハーフスピード
で投げてもらいましたが、ほとんどストライクが入り、いい練習が出
来ました。卒団まであと2カ月ちょっとで高校野球が始まりますが、
コントロールがいいだけで使い物になります。あとは体を絞る事と
スクワット系のトレーニングに耐える様、大腿四頭筋を鍛えておいた
方がいいでしょう。
その後のシートバッティングは、バントシフト・ベースカバー・外野
の間を抜かれた後のトレーラーの対応・バックアップなどの確認を、
時間をかけて行いました。

 

最後のランニングは、ポール間35秒以内での5往復、プラス1か
所バッティングでのフライの数×1往復を行いました。
6~7往復するものもいましたが、35秒をクリアーして走り切る
事が出来ました。
今まで手抜きする者もいましたが、やれば出来る事を証明してくれ
ました。
帰りは一宮海岸を回り、オリンピック会場の海岸を見学しましたが、
他の海岸よりよりいい波が立つ様な気がしました。
そして今日も一松海岸から白子海岸までの2kmの砂浜をランニン
グ。昨日は暗くなってしまい景色が今一でしたが、今日はまだ明る
かったので、きれいな景色の中気持ち良く走れたものと思います。

 

昨日遅くまで起きていたので寝不足かと思いますが、練習はしっか
りやってくれたと思います。
明日は練習試合、打った投げただけでなく、先を見据えたプレーを
してもらいたいと思いますが、たくさん失敗してたくさん課題が出
てくれば練習試合の意味があるかと思います。
夜はミーティングを行い、勝つ為には何が必要かを言い続けました。
その後は、用具の整備、自主トレを行い、消灯時間なしで仲間との
楽しい時間を過ごしてもらいました。

 

監督 佐藤

 

 

≪練習≫

≪ランニング≫

≪ミーティング≫

▲このページの先頭へ戻る
総監督の一言野球コラムへ
日野ボーイズ紹介Movieへ

Contents

日野ボーイズ概要

当チームをご紹介します。

スタッフ紹介

監督、コーチ、スタッフのプロフィール。

入団案内

当チーム入団ご希望の方へ。

活動記録

練習風景や試合結果のレポートです。

スケジュール

試合日程や練習日等

日本少年野球連盟

東京都の日野市を拠点として活動している日野ボーイズは(財)日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)の東京都西支部に所属するチームです。